福島県の自動車リサイクル事業者がSDGsに取り組む

福島県の自動車リサイクル事業者がSDGsに取り組む

SDGs宣言で環境にやさしい自動車リサイクルを推進!
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合の挑戦

株式会社ふるサポ/Furusapo(東京都渋谷区:代表取締役 中島 達朗)は、地方創生プロデュースカンパニーとして、SDGs・ESG・カーボンニュートラルの取組みを全国の中小企業や団体に支援しています。

このたび、福島県大沼郡会津美里町に本社を置く株式会社オートセンターNAO(代表取締役  鈴木 博文 様)が、あいおいニッセイ同和損保の協力を得て、弊社の支援サービスを利用してSDGs宣言を策定しました。

「株式会社オートセンターNAO」は、使用済み自動車の適正処理とリサイクル部品の販売を行う「NGP日本自動車リサイクル事業協同組合」の福島県の会員です。同社は、SDGsの17の目標のうち、特に「目標11:住み続けられるまちづくりを」に注力し、安心安全なまちづくりに貢献することを宣言しています。

株式会社オートセンターNAOの概要

宣言企業・団体名株式会社オートセンターNAO
代表者代表取締役 鈴木 博文 様
所在地福島県大沼郡会津美里町字宮里80
ホームページURLhttps://www.acnao.jp/
事業概要自動車リサイクルパーツ販売、自動車の廃車・事故車買い取り
登録団体ふくしまSDGs推進プラットフォーム(福島県運営)

ふくしまSDGs推進プラットフォームについて

ふくしまSDGs推進プラットフォームは、福島県が設置した、SDGsを入口とした県づくりを推進するための活動の場です。県内の市町村や企業、団体、NPOなど産学官共金労言の多様な主体が参加し、連携・協働の機会を創出しています。

株式会社ふるサポ/Furusapo

株式会社ふるサポ/Furusapoは、地方創生プロデュースカンパニーとして、SDGs・ESG・カーボンニュートラルの取組みを支援するサービスを提供しています。同社は、SDGs宣言の策定や発信、SDGsアクションプランの作成や実行、SDGsレポートの作成や公開など、SDGsに関する様々なニーズに応えることができます。

株式会社オートセンターNAOのSDGs宣言は、同社のホームページやふくしまSDGs推進プラットフォームのサイトでご覧いただけます。同社は、今後もSDGsの達成に向けて、積極的に取り組んでいくとしています。

プレスリリース配信元-株式会社ふるサポ
https://companydata.tsujigawa.com/company/4011001123512/

関連記事

  1. 株式会社ヤマシタ×WAmazing

    株式会社ヤマシタ、訪日外国人向け観光サービスWAmazing株式会社に出資

  2. 「EYE CHOCOLAT」から新カラーコンタクトレンズ発売 

    「EYE CHOCOLAT」から新カラーコンタクトレンズ発売 

  3. ダイエット応援お弁当「SMART PLATE」が大好評!

    ダイエット応援お弁当「SMART PLATE」が大好評!

  4. 「オンライン学級会」シニアのためのデジタルコミュニティ拡大

    「オンライン学級会」シニアのためのデジタルコミュニティ拡大

  5. #ベビーファースト宣言

    東京青年会議所の働きかけにて、文京区『#ベビーファースト宣言』発表

  6. 「後継者探し」に特化した新サイト「デシツグ」がモニター特典

    「後継者探し」に特化した新サイト「デシツグ」がモニター特典

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。