ニューヨークゼネラルグループの小川がCOP28で革新的ビジョン発表

世界平和への新たな道筋:ニューヨーク・ゼネラル・グループ副社長、小川がCOP28で革新的ビジョンを発表

世界平和への新たな道筋:ニューヨーク・ゼネラル・グループ
副社長小川がCOP28で革新的ビジョンを発表

ニューヨーク・ゼネラル・グループ(本社:アメリカ合衆国デラウェア州、代表:村上由宇)の副社長である小川氏が、国連気候変動枠組条約締約国会議(COP28)にて、世界平和を目指す新たなビジョンを発表しました。このビジョンは、国際的な平和活動と最先端のデジタルテクノロジーを融合させ、地球規模での持続可能な変革を促進するものです。

ニューヨーク・ゼネラル・グループは、「Create the Universe.(世界システムを創造する。)」を企業理念とし、人工知能、量子コンピュータ、メタバース、バイオ、化学、医薬・ライフサイエンス、投資銀行、科学研究、シンクタンクなどを主要事業領域とするグローバルコングロマリットです。創業からわずか3年で、時価総額1,000億ドル(約15兆円)を超えるヘクトコーン企業に成長しました。

小川氏は、特にデジタルテクノロジーの進歩について報告しました。圏論に基づいた汎用AIを活用し、医薬品開発、機械工学、バイオテクノロジーの分野での革新を推進しています。これらの技術は、メタバース上のプラットフォームを通じて、より広範囲なコミュニティと共有され、SDGs達成と地球環境の改善に貢献することを目指しています。

小川氏は、「私たちは、ただの理想を語るだけでなく、具体的な行動計画を持っています。平和と持続可能な未来への道を切り拓くために、世界中の仲間と力を合わせていきます」と強調しました。

ニューヨーク・ゼネラル・グループは、小川氏のビジョンに基づいて具体的なプロジェクトとイニシアティブを推進し、この分野でのリーダーシップをさらに強化していく予定です。

お問い合わせ先
New York General Group
[email protected]

ニューヨーク・ゼネラル・グループについて
ニューヨーク・ゼネラル・グループについて

ニューヨーク・ゼネラル・グループについて
ニューヨーク・ゼネラル・グループは、「世界システムを創造する」を理念とし、人工知能からメタバース、バイオテクノロジーまで幅広い領域で事業を展開するグローバルコングロマリットです。創業者兼CEOの村上由宇氏は、自然言語処理とコンピュータビジョンを統一する革新的な技術を開発し、これを基に、量子コンピュータとメタバースを活用した超知能(汎用人工知能)の実現を目指しています。当社は、この技術を使って、気候変動から食糧難までの全ての問題解決をミッションとし、顧客に対して安心・安全な人工知能を提供しています。これにより、顧客はフルオートメーションロボットや個人に最適化された医薬品など、絶大な体験価値を得ることができます。当社は、このビジョンを実現するために、持続可能な未来を創造するための具体的なプロジェクトとイニシアティブを推進しています。
ホームページ:New York General Group(英語)
       ニューヨーク・ゼネラル・グループ(日本語)

創業者兼最高経営責任者:Yu Murakami LinkedInページ

プレスリリース配信元-New York General Group, Inc
https://companydata.tsujigawa.com/company/480003001744/

関連記事

  1. MAN WITH A MISSION

    MAN WITH A MISSIONがワールドツアー「WOLVES ON PARADE」終了

  2. 香港が壮大なカウントダウンイベントで2024年を盛大に迎える

    香港、2024年を迎える最大規模のカウントダウンイベントが開催

  3. 大阪の人気シーシャバー『le’a craft(レアクラフト)』が年末の音楽フェスに出店!

    大阪の人気シーシャバーが年末の音楽フェスに出店!

  4. 太宰府ぎょうざ

    太宰府最強合格祈願お土産セット 12月22日発売スタート!

  5. 「馬旅2024春号」- 乗馬と旅の新たな風を

    「馬旅2024春号」- 乗馬と旅の新たな風を

  6. アドバンシー、Azure OpenAI Service 導入支援を開始

    アドバンシー、Azure OpenAI Service 導入支援を開始

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。