「高崎フィナンシェ」バレンタイン限定フィナンシェを新発売

「高崎フィナンシェ」バレンタイン限定フィナンシェを新発売

群馬県高崎市のセレンディップは、地元産の小麦粉を使用したオリジナルフィナンシェ「Takasaki Financier」の新商品として、バレンタインシーズン限定の「フィナンシェ・オ・ショコラ」を2024年1月16日(火)に発売します。

この新商品は、フランスのヴァローナ社のチョコレートを使用し、一つ一つ丁寧に手作りで焼き上げられます。価格は1個220円(税込)で、販売期間は2024年1月16日(火)から2024年2月18日(日)までとなります。製造日から30日間が消費期限で、高温多湿を避けて保存してください。

販売場所は、セレンディップの本店(高崎市島野町1093-1)とイーサイト高崎店(高崎市八島町222)です。また、公式オンラインショップと楽天市場でも購入可能です。

商品概要及び販売場所
「フィナンシェ・オ・ショコラ」
価格:1個 220円(税込)
販売期間:2024年1月16日(火)~2月18日(日)
消費期限:製造日から30日(高温多湿避けて保存)
販売場所:セレンディップ(本店)
     セレンディップ(イーサイト高崎店)
通販サイト:
公式( https://www.restaurant-serendip.jp/ )
楽天市場( https://www.rakuten.co.jp/serendip-takasaki/ )

高崎フィナンシェ「フィナンシェ・オ・ショコラ」

Takasaki Financierとは
~群馬の美味が詰まった高崎フィナンシェ~

「Takasaki Financier」は、セレンディップが群馬県の厳選した素材を使用し、手作りで焼き上げるフィナンシェです。地元の食材とコラボして、様々なフィナンシェを製造・販売しています。

群馬の美味が詰まった高崎フィナンシェ

高崎市産小麦粉「きぬの波」について
今回の「フィナンシェ・オ・ショコラ」では、高崎市産の小麦粉「きぬの波」を使用しています。この小麦粉は希少性が高く、でんぷん粘度が高いことから、もちもちとした食感と硬さと粘りのバランスに優れた高級うどん用粉として主に使用されています。一般的に製菓用の小麦粉は薄力粉を使用していますが、今回はしっとりとした食感とほどよい弾力を求めた結果、「きぬの波」を採用しました。

セレンディップの概要
セレンディップは2009年に開店以来、自社農園で栽培する農薬不使用の新鮮な旬の野菜を使用した野菜ソムリエのイタリアンレストランとして営業してきました。2020年2月にプリンとアップルパイ、フィナンシェを中心としたスイーツ専門店へと業態を変更し、「群馬の美味しいを全国に届けよう」を合言葉に、スイーツの製造販売を行っています。
URL:https://www.restaurant-serendip.jp/
SNS:FACEBOOKX(旧Twitter)

プレスリリース配信元-有限会社北村商事
https://companydata.tsujigawa.com/company/1070002016805/

関連記事

  1. 匯海日本株式会社

    匯海日本株式会社と中日友好医院、医療分野での協力を発表

  2. Zaif INOがNコレと協力して、新しいNFT販売イベントを発表

    Zaif INOがNコレと協力して、新しいNFT販売イベントを発表

  3. 『遊戯王 マスターデュエル』がAI技術で新たな可能性を開拓!

    『遊戯王 マスターデュエル』がAI技術で新たな可能性を開拓!

  4. 株式会社LucasLand ウェアラブル化学センサーを開発・販売

    株式会社LucasLand ウェアラブル化学センサーを開発・販売

  5. ジーニス ドルチェモメンタム~バレンタインにぴったりのデザートとモクテルのコースをご用意~

    ジーニスドルチェモメンタム~デザートとモクテルのフルコース

  6. 株式会社中央プロパティー

    【株式会社中央プロパティー】相続不動産売却サービスを開始

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。