神戸クック・ワールドビュッフェが千葉ポートタウンにオープン

首都圏初進出!「神戸クック・ワールドビュッフェ」が千葉ポートタウンにオープン

株式会社神戸物産(本社:兵庫県加古川市/代表取締役社長:沼田博和)は、日本最大級のカフェ&ビュッフェレストラン「神戸クック・ワールドビュッフェ」の新店舗「千葉ポートタウン店」を、千葉市中央区の複合施設「千葉ポートスクエア」内に2024年1月8日(月)に開業しました。同店は、首都圏1都3県での初出店となり、全国で15店舗目となります。

「神戸クック・ワールドビュッフェ」は、ドリンクを含めて世界各国の料理約100種類を時間無制限(混雑時など除く)で楽しめるカフェ&ビュッフェレストランです。同店は、「神戸クック・ワールドビュッフェ」の中でも最大規模の324席(個室:11室)を有し、料金はドリンクバー付き(アルコールは別料金)で大人1,408円~(平日ランチ、税込)とリーズナブルです。

同店の特徴は、オープンキッチンで目の前で調理される釜焼きピザや茹で上げパスタなどのイタリアンや、和食、エスニック料理、欧風料理など、五感で食欲を刺激するメニューの豊富さと、ガラス越しに見えるデザートテーブルで、ケーキを手作りする様子を見られるライブ感です。また、お客様が自由にトッピングをカスタマイズできるクレープなども人気です。主婦層をメインターゲットとしていますが、家族連れやカップルなど、幅広い層にご利用いただけます。

同店の運営は、同施設のホテル棟で独自ブランド「ザ キューブホテル千葉」を運営する尚陽千遜酒店管理株式会社(本社:千葉県千葉市/代表取締役社長:叶建民)が担当し、同社は同店の開業を通じて「千葉ポートスクエア」の魅力を高めるとともに、地域の活性化に貢献したいと考えております。

「千葉ポートスクエア」内に2024年1月8日(月)に開業

株式会社神戸物産は、「食の総合企業」として皆様の生活を支えるため、これからも「神戸クック・ワールドビュッフェ」をはじめとする事業展開を積極的に進めてまいります。

⦿神戸クック・ワールドビュッフェ千葉ポートタウン店の概要
住所:千葉県千葉市中央区問屋町1-50 千葉ポートタウン5F
営業時間:【ランチ】11:00~15:30【ディナー】平日17:30~21:30・土日祝17:00~21:30

料金(税込)
【ランチ】
大人ー平日1,408円/土日祝1,958円
シルバーー平日1,298円/土日祝1,738円
小学生ー平日880円/土日祝1,100円
キッズー平日550円/土日祝660円

【ディナー】
大人ー平日1,628円/土日祝2,178円
シルバーー平日1,518円/土日祝1,958円
小学生ー平日880円/土日祝1,100円
キッズー平日550円/土日祝660円
※別途、アルコール飲み放題プラン有り。
全日1,408円(120分制)

※キッズは3歳以上、小学生未満。シルバーは65歳以上 ※3歳未満は無料。
席数:324席(個室:11室)
駐車場:あり(共用)
電話番号:043-307-9117 ※お掛け間違いのないようお願い致します。
WEBサイト:https://www.kobecook-wb.jp/
オープン日:2024年1月8日(月)

プレスリリース配信元-株式会社神戸物産
https://companydata.tsujigawa.com/company/5140001044630/

関連記事

  1. ニューヨークと日本の人気ブルワリーがコラボビールを限定販売

    ニューヨークと日本の人気ブルワリーがコラボビールを限定販売

  2. 【災害支援の新たな取り組み】Carstayとカタリバが能登半島地震で被災した子どもたちにキャンピングカーを提供

    【災害支援の新たな取り組み】Carstayがキャンピングカーを提供

  3. 空き物件を紹介してくれたら10万円「焼肉すだくを増やそう」キャンペーン

    空き物件を紹介してくれたら10万円「焼肉すだくを増やそう」キャンペーン

  4. 甲羅組の海鮮恵方巻で新年の福を呼び込もう! タラバガニやマグロなど豪華な具材が詰まった4種類を販売開始!

    甲羅組の海鮮恵方巻で新年の福を呼び込もう! 4種類を販売開始

  5. 株式会社vernacle

    「ECプラットフォームVERNACLE」を2023年12月19日(火)に開業

  6. 日本製鉄、2024年は「総合力世界ナンバーワン」を目指す

    日本製鉄、2024年は「総合力世界ナンバーワン」を目指す

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。