アドバンシー、Azure OpenAI Service 導入支援を開始

アドバンシー、Azure OpenAI Service 導入支援を開始

東京大学発のスタートアップ、アドバンシー株式会社(東京都新宿区 / 代表取締役CEO ロビンソンコスモ)は、企業がAzure OpenAI Service/ChatGPTを効果的に導入し、活用し、成果を生み出すための総合的なサポートである「Azure OpenAI Service/ChatGPT 導入支援サービス」の提供を開始しました。

ビジネスにおけるLLM活用の課題とアドバンシー株式会社の解決策

LLMは高度な意味理解能力と広範な知識を備えていますが、それを効果的に活用するには専門的な技術知識が必要です。多くの企業は、LLMを適切に活用し、ビジネスに統合する方法に関して以下のような課題を抱えています。

  • 技術の進歩が速く、最新技術に追いつけない
  • AIの進化の方向性が読めず、中長期的な戦略が立てられない
  • 業務のどこでどのようにLLMを活用すれば良いかわからない
  • セキュリティやハルシネーションリスクが懸念される
  • LLMを活用したシステムの適切な開発方法がわからない
  • 独自のデータはあるが、活用方法がわからない

アドバンシー株式会社は、「Azure OpenAI Service/ChatGPT 導入支援サービス」を通じて、豊富な経験と専門知識を活かし、企業がLLMを効果的に活用するための包括的なサポートを提供します。当社のサービスは、各企業の要求に合わせた最適なソリューションを提案し、日本の企業がChatGPTを活用したビジネスの更なる発展を後押しすることを目指しています。

アドバンシー株式会社が提供する解決策には以下が含まれます。

  • 東京大学松尾研究室出身のメンバーによるサポート
  • AOAI/ChatGPT導入コンサルティングによる疑問点の解消
  • AOAI/ChatGPTシステム開発による企業ごとの独自のAIシステム開発
  • ChatGPT活用研修による利用方法やリテラシーの習得
  • AOAIの利用によるセキュリティやコンプライアンスの懸念の解消

アドバンシー株式会社は、このサービスを通じて企業がLLMの真の力を引き出し、ビジネスの成長を加速させるための強力なパートナーとなることを目指しています。

詳細やお問い合わせは、以下のサービスサイトをご覧ください。

サービスサイト:https://advancy.co.jp/

会社概要

  • 会社名:Advancy株式会社
  • 代表者:代表取締役 CEO ロビンソンコスモ
  • 所在地:〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目25−8
  • URL:https://advancy.co.jp/

■プレスリリース配信元-Advancy株式会社
https://companydata.tsujigawa.com/company/7011101102256/

関連記事

  1. 「ザキッズ 千葉ワンズモール店」、12月25日にグランドオープン!

    ザキッズ 千葉ワンズモール店、12月25日にグランドオープン!

  2. 群馬県デジタルトランスフォーメーション戦略課、アクセンチュアと協力し、イノベーションイベントを開催

    群馬県がアクセンチュアと協力し、イノベーションイベントを開催

  3. 日光市の「隠れすぎ遺産」をU字工事が大公開!YouTubeで配信

    日光市の「隠れすぎ遺産」をU字工事が大公開!YouTubeで配信

  4. ニュージェネレーションスターズのガッツハイパーキーがプレミアム仕様で登場!あみあみ限定で予約受付中!

    ニュージェネレーションスターズのガッツハイパーキーが登場

  5. セキドが韓国企業APR社とmedicubeの日本総代理店契約を締結

    セキドが韓国企業APR社とmedicubeの日本総代理店契約を締結

  6. 商船三井が運営するフィリピンの商船大学が初の卒業生を送り出す

    商船三井が運営するフィリピンの商船大学が初の卒業生を送り出す

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。