株式会社システムトークス、置き去り防止装置「置き去りキャッチLITE(ライト)」を新発売

置き去りキャッチLITE(ライト)

株式会社システムトークス(東京都中央区/代表取締役 板坂太郎)は、送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置の設置が義務化されたことを受けて、ミニバンに最適な超小型サイズの置き去り防止装置「置き去りキャッチLITE(ライト)」を開発し、12月15日より販売を開始します。

本製品は、消しゴムサイズでダッシュボードに溶け込むデザインで、設置スペースの余裕がないミニバンを主に使用している小規模事業者におすすめです。また、価格は39,800円と、政府認定製品の平均価格10万円の半額以下で、補助金対象外の学校や、病院、介護施設、高齢者施設でも導入しやすい価格設定になっています。出張取付費等を含んだワンストップサービスも提供します。

【製品の特徴】

  • 超小型サイズ:音声ガイダンス機能を外すことでマイクロコンピュータを小型化し、部品の見直しにより消しゴムサイズを実現しました。わずかな場所でも設置可能で、運転手の視界も邪魔しません。
  • 圧倒的な低価格:音声ガイダンス機能などを外すことに加え、完全自社設計・自社生産で中間コストがないため、39,800円という低価格を実現しました。補助金を利用できない施設にとっての負担を軽減します。
  • 高い安全性、信頼性:保護部品の実装、高温対応部品など過酷な現場で使用されるIoT機器の開発で培った技術を投入しました。後部ボタンは安定して動作する有線式です。専用設計のため配線もわずかでトラブル要因がなく、保守・メンテナンスを最小にしています。
  • わかりやすい手順:本製品は降車時確認式で、エンジン停止後に車内を見回ってから後部ボタンが押されることで安全が確認されたと判断し、ボタンが押されないままでいるとクラクションを鳴らすという仕組みです。さらに給油などでエンジンを切る場合にクラクションが鳴らないように動作を一時停止する機能や、押し忘れを防止するためにブザーで繰り返し促す機能などが搭載されています。

【製品の導入に関する情報】

  • ワンストップサービス:出張取付費、必要パーツを含めた全ての費用を88,000円で提供します。全ての施設の子どもを守るため、導入しやすい価格と体制をとっていきます。ただし離島山間部、特殊車両は追加料金が必要です。
  • 補助金対象:「置き去りキャッチ」は内閣府の認定品のため補助金の対象です。対象事業者は、本製品なら全額が補助金から給付されます。詳しくはご相談ください。

【製品の詳細】

  • 標準小売価格(税込み):置き去りキャッチLITE 降車時確認式  政府認定番号:A-058 型番:OZC-LITE-B 39,800円 設置費用、検査費用等は含まれていません。
  • オプション品:外部ホーンキット 10,000円、ヒューズケーブル 2,000円、24Vアダプター 10,000円、配線延長ケーブル オープン価格
  • 取付費用込みのワンストップサービス 88,000円 マイクロバス以上のサイズや離島山間部の場合、特殊仕様車両は追加料金が必要になります。
  • 製品サイト:https://okizaricatch.com/lite/
  • 企業サイト:https://www.system-talks.co.jp/

■プレスリリース配信元-株式会社システムトークス
https://companydata.tsujigawa.com/company/3010001046831/

関連記事

  1. ゲーム実況グループ「○○の主役は我々だ!」が地上波に登場

    ゲーム実況グループ「○○の主役は我々だ!」が地上波に登場

  2. アレス社『にゃんくるバンド』に新サイズを追加!

    アレス社『にゃんくるバンド』に新サイズを追加!

  3. タチバナから新商品「十穀シリアル」「米化オートミール」が登場

    タチバナから新商品「十穀シリアル」「米化オートミール」が登場

  4. 「Inglenook古民家の宿」富山で新たな癒しの旅を提供

    「Inglenook古民家の宿」富山で新たな癒しの旅を提供

  5. LiSAの感動のライブ&インタビューをTV初独占放送!

    LiSAの感動のライブ&インタビューをTV初独占放送!

  6. ニューヨークと日本の人気ブルワリーがコラボビールを限定販売

    ニューヨークと日本の人気ブルワリーがコラボビールを限定販売

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。