全自動制御のスピーカー「Auto Speaker」発売

全自動制御のスピーカー「Auto Speaker」

高さ自由・全自動制御のスピーカー「Auto Speaker」発売
インテリアに溶け込む天然木突板仕上げも選択可能

広島県広島市の電子制御機能を内蔵した雑貨・家具メーカー、Ground Hills 株式会社(代表取締役:土山浄之)は、新しいデザインコンセプトと全自動制御を搭載した高音質アクティブスピーカー「Auto Speaker KSP-400シリーズ」を自社ECサイトにて先行発売しました。12月18日よりAmazonにて発売開始予定です。

新発売「Auto Speaker」

新発売「Auto Speaker」

「Auto Speaker」は、Bluetooth/USB/AUXの3つのメディア入力に対応し、電源から入力切替まで全自動制御となっています。入力があれば自動的に対応する入力で電源ONし、別のメディアに入力があるとそちらに切換えます。入力がなければ自動で電源を切ります。通知音による誤判定も防止されます。ほとんどの場合一旦設置したら操作する必要がありません。

自由なカスタマイズ可能

また、高さ400mmのスタンダード、260mmのミニに加えてお客様が高さを指定するカスタムサイズがあり、表面仕上げは標準のマットホワイト、マットブラックに加えて10種類以上の天然木突板仕上げを選択することができます。様々なインテリアの中に消えるように調和し、機能は電源から入力切替まですべて自動化されています。意識せずに家の中がハイエンドサウンドで満たされます。

スピーカーユニットは70㎜のフルレンジスピーカー一つですので、2wayスピーカーよりも音のつながりの良い自然でナチュラルな音質になります。また、理想的な点音源に近いので、超高級スピーカーに匹敵するシャープな音像定位です。低音は、ノウハウを注ぎ込んだダブルバスレフで、量感のある低音を実現しています。

「Auto Speaker」は、横置きも可能で、サウンドバーとして使用すれば、そのままテレビやモニター台にもなります。共通仕様は104mm幅 x 164mm奥行/ステレオセットで、価格は以下の通りです。

KSP-400SA:400mm高 49,500円(税込)
KSP-400MA:260mm高 39,600円(税込)
KSP-400XA:260~450mm高指定 53,900円(税込)

詳細や購入はコチラAmazon

【会社概要・連絡先】
Ground Hills 株式会社は、電子制御機能を内蔵した雑貨・家具を開発・製造・販売するメーカーです。家具や雑貨に動きを与えることで、新しい価値を創造・提供していく会社です。

URL:https://www.groundhills.jp
担当:土山 浄之(つちやま きよゆき)
TEL:082-554-8326
mail:[email protected]

■プレスリリース配信元-Ground Hills 株式会社
https://companydata.tsujigawa.com/company/6240001058719/

関連記事

  1. BlueMemeと九州大学が「ネットワークAI統計解析共同研究部門」を設立

    BlueMemeと九州大学が「ネットワークAI統計解析共同研究部門」を設立

  2. フォレストリゾート、設立25周年記念イベントを開催

    フォレストリゾート、25周年イベント開催!更なる飛躍を目指す

  3. 杏さんが『23区』の30周年記念TVCMに出演!最新春コーデ披露

    杏さんが『23区』の30周年記念TVCMに出演!最新春コーデ披露

  4. 本の要約サービス「Summary ONLINE」リリース!読書の幅を広げよう

    本の要約サービス「Summary ONLINE」リリース!読書の幅を広げよう

  5. BlackishGearのBLACK WOOD TABLE、Amazonで販売開始

  6. 「Washell for CAMP」新登場!キャンプのお供に最適なスプレー

    「Washell for CAMP」新登場!キャンプのお供に最適なスプレー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。