ダイエット応援お弁当「SMART PLATE」が大好評!

ダイエット応援お弁当「SMART PLATE」が大好評!

「ワタミの宅食」が提案する新しいダイエット法
管理栄養士が作る「SMART PLATE」が大人気!

「ワタミの宅食」は、高齢者を中心に日替わりのお食事と“まごころ”をお届けする食事宅配サービスです。2023年7月からは、食生活を整えたいというお客さまのニーズに応えるために、管理栄養士がバランスに配慮して献立を設計したダイエット応援お弁当「SMART PLATE(スマートプレート)」を提供しています。この「SMART PLATE」は、カロリー管理が面倒な方でも、バランスのとれた食事を楽しみながら、ダイエットをサポートするお弁当・お惣菜です。この度、「SMART PLATE」の累計販売数が10,000食を達成しましたので、お知らせいたします。

「SMART PLATE」について

「SMART PLATE」は、「F400」「F500」「R500」の3種類の商品ラインアップがあります。それぞれの商品名は、お弁当のカロリーを表しています。例えば、「F400」は、お弁当のカロリーが400kcal以下であることを意味します。また、「F」は「フリーズドライ」、「R」は「レトルト」の頭文字を表しています。フリーズドライは、お届け翌日15時まで、レトルトは、お届け当日22時までの消費期限があります。5日間コースの場合、平均して、1日あたりのカロリーは「F400」で1,300kcal、「F500」で1,600kcal、「R500」で1,700kcalとなります。商品ごとの詳細は、ホームページでご確認ください。

ワタミの宅食について

「ワタミの宅食」のスマートプレート

「ワタミの宅食」は、お客さまと同じ地域に住む“まごころスタッフ”が、毎日約24万食のお弁当・お惣菜をお届けしています。病者・高齢者食宅配市場で「売上シェア13年連続 No.1」※(2010年~2022年)を誇る「ワタミの宅食」は、社会を支えるインフラとなることを目指しています。2020年3月には、業界として初めて、自社弁当容器を回収し、新たな容器としてリサイクルする取り組みを全国に展開しました。これは、SDGsの目標達成にも貢献するエコな取り組みです。 ※「病者・高齢者食宅配市場」で売上シェアNo.1(2010~2022年)出典 「外食産業マーケティング便覧2011~2023」(株式会社富士経済調べ)

▼下記クリックで詳細確認することができます。▼

「ワタミの宅食」は、高齢者のみならず、食生活を整えたいというお悩みをもつ方にも、おいしくて健康的な食事をお届けすることで、食生活をサポートしていきます。「SMART PLATE」は、その一環として、ダイエットしたい方におすすめのお弁当です。ぜひ、この機会にお試しください。 ホームページでの受付はこちらから:https://www.watami-takushoku.co.jp/category/balance

◆ワタミ株式会社について
【所 在 地】 東京都大田区羽田1-1-3
【代表者名】 代表取締役会長 兼 社長 渡邉 美樹
【設立】 1986年5月
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業、人材サービス事業
【ホームページURL】 https://www.watami.co.jp

プレスリリース配信元-ワタミ株式会社
https://companydata.tsujigawa.com/company/4010801012908/

関連記事

  1. 「腸活革命」を牽引する京谷商会の酪酸菌青汁が市場で好評

    「腸活革命」を牽引する京谷商会の酪酸菌青汁が市場で好評

  2. 「イタコト展」と春の交通安全運動が北海道で初開催!

    「イタコト展」と春の交通安全運動が北海道で初開催!

  3. アジア学院入学式2024

    アジア学院入学式2024:満開の桜の下で、共に学びの旅を開始

  4. 蓄熱ホットハグ®蓄熱ヒートシートカバー

    電気を使わない蓄熱ヒートシートカバーで冬の車内を快適に

  5. 4K超高画質のミラー型ドライブレコーダー

    4K超高画質ドライブレコーダー、Campfireでクラウドファンディング開始

  6. HiNODE株式会社、地方発スタートアップ向け バックオフィスサポートサービス【UDACHI】を提供開始

    【UDACHI】地域スタートアップの成長をトータルサポートする

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。