中村さんそが「中村さんそをプロデュースするEP」をリリース

中村さんそが「中村さんそをプロデュースするEP」をリリース

多様な音楽風景を中村さんそが歌う
異なるプロデューサーたちの手によって紡がれる旋律のモザイク

音楽配信プラットフォームMOtOLOiDから、シンガーソングライター中村さんその新たな挑戦が始まりました。彼女の魅力あふれるボーカルと、多彩なプロデューサーたちの才能が融合した「中村さんそをプロデュースするEP」が、3月18日より配信を開始しています。

このEPは、中村さんそにとって初めての試みであり、全曲が他のアーティストによってプロデュースされています。それぞれのトラックは、彼女のこれまでのイメージを一新するような新鮮なサウンドとなっており、聴く者を驚かせること間違いなしです。

収録楽曲一覧

「中村さんそをプロデュースするEP」の収録楽曲

「My Way HighWay」:ボカロPYASUHIRO(康寛)とアオワイファイによるハードコアダンスミュージック。夜のドライブにぴったりのこの曲は、クラブ感溢れるトラックとボイスエフェクトが特徴です。
「Bite」:PowerlessとLenが手掛けたK-POP風のトラックで、ダークな世界観とラップが印象的な一曲。三か国語を駆使したリリックが、聴く者の心を捉えます。
「ワスレガタキノスタルジア」:ボカロPbakerとトラックメイカーyasushiによるチルな雰囲気の楽曲。アナログな音感とテープ再生のノイズが、季節感あふれる情景を描き出します。
「Go! O-Sushi!」:ヒゲドライバーとemon(Tes.)がプロデュース。日本食の寿司をテーマにしたこの曲は、エッジの効いたギターサウンドが特徴のインディーズロックです。
「ふわふわ」:安島龍人と烏屋茶房が手掛けた、やさしいピアノと恋模様の歌詞が印象的な楽曲。ファッションをテーマにしたこの曲は、中村さんその声にぴったりです。

中村さんそは、これらの楽曲を通じて、新しい自分を表現することができたとコメントしています。彼女の新たな一面を、ぜひこのEPで感じてみてください。

また、3月21日には「Bite」のミュージックビデオが公開され、同日21:00から22:00まで、AWAラウンジで中村さんそが音声とチャットで参加するイベントが開催されます。音楽ファンなら誰でも無料で参加できるこのイベントで、彼女の音楽に触れる機会をお見逃しなく。

リリース情報

EPタイトル中村さんそをプロデュースEP
配信開始日2024年3月18日
配信プラットフォームMOtOLOiD
配信サイトLinkhttps://lnk.to/SansoP

プレスリリース配信元-株式会社TOKYO LOGIC
https://companydata.tsujigawa.com/company/8011001073407/

関連記事

  1. Fringer FR-EFTG1新ファームウェアVer.1.70 レンズ対応範囲拡大

    Fringer FR-EFTG1新ファームウェアVer.1.70 レンズ対応範囲拡大

  2. 「ダイドコテラス」中野マルイB1Fに食の専門店フロアが誕生!

    「ダイドコテラス」中野マルイB1Fに食の専門店フロアが誕生!

  3. 令和6年能登半島地震への支援活動を開始 「Yahoo!基金」が募金窓口を設置

    令和6年能登半島地震への支援活動で「Yahoo!基金」が募金窓口設置

  4. moomoo証券がTIWのアナリストレポートを無料提供開始

    moomoo証券がTIWのアナリストレポートを無料提供開始

  5. Zaif INOがNコレと協力して、新しいNFT販売イベントを発表

    Zaif INOがNコレと協力して、新しいNFT販売イベントを発表

  6. 「エンタメ業界の新たな交流の場、シブヤ・コネクトが渋谷WOMB LOUNGEで開催」

    シブヤ・コネクトが渋谷WOMB LOUNGEにて1/25(木)に開催

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。