株式会社ユーネットがバックオフィスDXPO大阪24に出展

株式会社ユーネットがバックオフィスDXPO大阪24に出展

株式会社ユーネット(本社:東京都墨田区、代表取締役:丸尾厚彦)は、2024年2月29日(月)と3月1日(火)にインテックス大阪で開催される「バックオフィスDXPO大阪24」に出展します。同社は、中小中堅企業のDXを支援する「Microsoft365」の導入・活用を提案するソフトハウスとして、創業30年の実績を持ちます。

バックオフィスDXPO大阪24

DX市場は多様化の一途をたどっており、RPAやBIなどのサービスが数多く存在します。しかし、それらのサービスを選ぶには、機能や価格、性能や連携性などの比較が必要であり、時間と労力がかかります。また、DXの目的は、業務効率化や手作業の削減、情報共有や人手不足の解消など、どの企業も同じだと言えます。

そこで、株式会社ユーネットは、「Microsoft365」をDXの基盤として推奨します。「Microsoft365」は、WindowsやExcel、Wordなどのおなじみのソフトだけでなく、PowerPlatformやRPA(PowerAutomateDesktop)、BI(PowerBI)などのDXツールも含まれています。これらのツールは、無料で利用できるものもあり、DXのほとんどの分野をカバーしています。また、Microsoft社のサービスなので、安心して使うことができます。

さらに、株式会社ユーネットは、「Copilot for Microsoft 365」のサービスも注目しています。「Copilot for Microsoft 365」は、AI技術の「chatGPT」とMicrosoftのサービスが融合したもので、ExcelやPowerPointの資料作成や校正をAIがサポートしてくれます。また、DXツールでアプリを作成する際にも、AIが助言やヒントを与えてくれます。これらのサービスを使うことで、作業時間を短縮し、新しいチャレンジや働き方改革を実現できます。

株式会社ユーネットの展示ブースでは、Microsoft365のライセンス販売やPowerPlatformやRPAアプリ作成支援などのサービスを紹介します。また、事例の紹介やPowerPlatformの導入・活用の段取り、現場訪問のアポイントなどの相談も受け付けます。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

バックオフィスDXPO大阪24について

バックオフィスDXPO大阪24は、バックオフィス業務のDX化を目指す企業や団体に向けた展示会です。バックオフィス業務に関する最新のDXツールやサービス、事例やノウハウを紹介するセミナーやワークショップなどが開催されます。詳細は、以下の公式サイトをご覧ください。

https://dxpo.jp/real/box/osaka/

株式会社ユーネットについて

株式会社ユーネットは、1984年に創業したソフトハウスです。Microsoft365のライセンス販売やPowerPlatformやRPAアプリ作成支援などのサービスを提供しています。また、自社開発のオリジナルソフトウェアやクラウドサービスも展開しています。詳細は、以下の公式ホームページをご覧ください。

https://ynet-inc.com/

プレスリリース配信元-株式会社ユーネット
https://companydata.tsujigawa.com/company/8010601022888/

関連記事

  1. 新刊発表「デジタル時代の切なさ」北出栞の最新作

    新刊発表「デジタル時代の切なさ」北出栞の最新作

  2. 「イエコネ」が住宅情報コラムを新設 家づくりのヒントを発信

    「イエコネ」が住宅情報コラムを新設 家づくりのヒントを発信

  3. アジア学院入学式2024

    アジア学院入学式2024:満開の桜の下で、共に学びの旅を開始

  4. 仙台うみの杜水族館が“毒”の世界に迫る特別展「毒展」を開催! 美しくも恐ろしい“毒”を持つ生きものたちの驚きの生態を紹介

    仙台うみの杜水族館が“毒”の世界に迫る特別展「毒展」を開催

  5. 幼馴染YouTuber”むくえな”、Zeppツアー(東京・大阪・福岡)初開催

    幼馴染YouTuber”むくえな”、Zeppツアー(東京・大阪・福岡)初開催

  6. デジタルスキル標準に関するWebセミナー開催のお知らせ

    デジタルスキル標準に関するWebセミナー開催のお知らせ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。